FC2ブログ
作画監督ごっこ
ちまたにあふれる二次元画像を作監してみます。塗りや仕上げや丁寧さと言うよりは、パースとデッサンとシチュエーションの簡易補正程度で。 …なるべく元絵のムードを損なわず。(元絵は添付するとは限りません、諸事情)
201005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201007
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうの分
夜のケロロぐんそう


1172671813447-1.jpg
「ママの中のUMA、てごわいよぉ~」
「まあ…ママも協力するから、徹底的にやっつけちゃいましょっ」


(元絵)
1172671813447.jpg

「なんとか退治したよ、ママ」
「ママも一安心だわ、ふう…」




黄色「アキのプロポーションはもっと、こうだぜぃ」

桃華「ふふふふふ…ふゆきゅくりゅんんんのののの、はだっはだはだだだっ」

黄色「特別に3千万円でご提供ずるぜぃ?」

桃華「買った!!」
黄色「まいど!」
秋「くーーーーるーーーーちゃーーーーん!!」
黄色「ほにょーーーーーー!」

(これでもHOYAの高いレンズなんだぜ…) ミ☆

秋「もっとここはこう、細く、細くよ!」
黄色「はい、はい…(さすがマンガ編集者だぜぃ…実物よりもキレ)」
秋「なんか、言ったかしら?」
黄色「あ、いえ」


その後、黄色画伯より西澤財閥へ1億円で落札された春画
「ほんとはもうちょっと…・ちっちゃいんですが…」

あれあれ、いいんですかー増量?しちゃって…桃華ちゃん?
それにしても左側の桃華ちゃん、なんだか積極的です。
「さあ桃華、おまえの罪を数えろ」
0259.jpg

腕とか掌とか書足すと、時には変になるのは
達者な絵をいじると自然とうまく仕上がるのと逆に
元がラフで雑な絵を
部分だけイジっても、まだデッサン狂いは残ってて
あっちイジればこっちたたず、がループしてるせいと思われる。
(最悪、全部描きなおした方が早いとか、そういう概念)
今回も、つないでる手のイメージがどうしても固まらなかった…

他人様との共同作業に等しいので、難しい。

(元絵をうっかり上書きして失念…)
スポンサーサイト
[PR]

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。